論文

基本情報

氏名 鈴木 敦子
氏名(カナ) スズキ アツコ
氏名(英語) Suzuki Atsuko
所属 教育学部 教育学科(初等教育専攻)
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

The Role of Music in Science Classes in English and Japanese Primary Schools: A Comparison at Early Stage Science Education (邦題:日本とイギリスの小学校の音楽が理科の授業における役割:理科の初期学習段階における比較)(査読論文)

単著・共著の別

単著

概要

イングランドで理科は主要3教科の一つとしてKS1(1年生と2年生の総称:5-7歳)で教えられる今回は、音楽の理科における役割と主旨について、社会的背景や地理的な要因そして教育指針が似ている日本における理科の授業の中の音楽と比較検討を行い、次の点がわかった。(1)イギリスでは、理科の授業で使用できる各領域に対応した理科の歌が数多く作られていた。(2)日本では1~2年までは理科は生活科の中の一部分ということもあるのかクロスカリキュラムとしての題材は見られたが、イギリスで見られるような理科のための歌や活動は数が少なかった。これらの背景には各国の教育指導要領の姿勢と教科の年齢層が影響していると考えられた。PP.19-43(全ぺージ数 24頁)

発表雑誌等の名称

『教職研究 2020』東北福祉大学

発行又は発表の年月

202103