論文

基本情報

氏名 髙屋 隆男
氏名(カナ) コウヤ タカオ
氏名(英語) Koya Takao
所属 教育学部 教育学科(中等教育専攻)
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

​​​​​​​​繰り返される悩みと苦しみ、手渡される励ましと希望:発達障がいのある子どもの親たちによる「語ろう会」の様子から

単著・共著の別

共著

概要

発達障がいのある子どもを育てる親たちは、子育ての不安や悩みを長期間にわたり抱え続けなければならない場合がある。本稿では、親たちによる語り合いの場が持たれるまでの経緯と、そうした場が必要とされる理由やその効果を明らかにするための手がかりを記録した。また、低年齢の子どもを育てる母親たちと、思春期・青年期を迎えた子どもを持つ母親たちがともに集って語り合い、励ましと希望をもって交歓する「語ろう会」の意味について考察した。
鈴田泰子・小野治子・宍戸祐子・高屋隆男

発表雑誌等の名称

東北福祉大学教育・教職センター特別支援教育研究年報第12号(P25 - 34) 東北福祉大学教育・教職センター特別支援教育研究室

発行又は発表の年月

202003