著書

基本情報

氏名 髙屋 隆男
氏名(カナ) コウヤ タカオ
氏名(英語) Koya Takao
所属 教育学部 教育学科(中等教育専攻)
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

書名

『東北教育オーディオロジー研究協議会会報第5号』

著書担当区分

共著

概要

“学力、言語力、そして生きる力を目指して”は、私が東日本大震災後に着任した福島県立聾学校(現 聴覚支援学校)で、学校経営ビジョン・今年度の目標として示したものです。「学力」といっても、大学進学するための「学力」という意味だけではありません。一般的就労、福祉的就労にあたっても、それぞれの「学力」は必要です。本研究協議会でも、この“学力”を踏まえ、聴覚補償と情報保障を大切にした“言語力”の向上とたくましく“生きる力”の育成に向けて必要な専門性を更に深める研修の充実に努めていくことを論じた。
会長あいさつ「学力、言語力、そして生きる力を目指して~子どもたち一人ひとりの進路実現のために~」総p.110 pp.1
高屋隆男 奥田真由美、会津美穂子、永野哲郎、飯塚和也、佐藤紘昭、

発行所

東北教育オーディオロジー研究協議会

発行年月

201803